ABOUT_RESIDENCE

生活に欠かせないもの

不動産とは、土地、及びその土地に定着している物のことを指します。その土地に定着している物とは、建物であったり、立木、または橋や石垣などがあげられます。
このように、不動産にはさまざまな種類があげられますが、その中には、私たちの生活に欠かせないものも含まれます。
私たちの生活に欠かせないもの・・・それは、住宅不動産です。

太古の昔から、私たちは住宅を構えて、そこを基盤に生活を送っていました。時代によってその形態は異なりますが、いつの時代にも、私たち人間の生活にとって住宅は欠かせない存在となっているのです。
住宅とは、雨や風などの気候の変化や気温の変化から身を守ってくれる建物のことを指します。また、害虫や害獣などからの外敵からも身を守ることができ、周りからの視線や騒音などからも身を守ることができるのです。
現代の住宅には、そのほとんどにバスルームやトイレ、キッチンなどの水廻り設備が整えられており、快適な生活を送ることができます。トイレに行きたい際には、外で用を足す必要もなく、風呂に入りたい場合には、銭湯などに足を運ぶ必要もありません。部屋で調理をすることもでき、自宅にいながらにして、さまざまな行為が行えるのです。

街中を歩くと、たくさんの住宅不動産を見ることができます。またそれは、さまざまな種類の不動産を見ることができるのです。

地域リスト

ニュース

2013/10/15
アパマンショップを更新しました。
2013/10/15
HOME’Sを更新しました。
2013/10/15
アットホームを更新しました。
2013/10/15
SUUMOを更新しました。